スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FILSON×SEBAGO フィルソン×セバゴ OSMORE

9/11です。

さてさてちょっと久しぶりの更新ですね。

もっと商品の回転率を上げて新作をドンドン投入していかなきゃダメですよね。

目まぐるしくいろんな靴があった方が楽しいですものね。

ラーメン屋くらいの回転率くらいが理想です。

あれ?あんなブーツ扱ったかな?

とか自分で思っちゃうようなスピードが良さそうです。

ブログのネタもなくならないでしょうしね。

そっちの方が読者さんにも楽しんでいただけるんじゃないかな~と思いますしね。

今日は自分用に購入したけどどうにもこうにもサイズが合わなくて出品することにしたこのブーツ。
DSCN9451.jpg
「FILSON×SEBAGO フィルソン×セバゴのOSMORE です。

これは分類が難しいブーツです。

たぶんデッキシューズならぬデッキブーツと表現するのが正しいような気がします。

ワークブーツとマウンテンブーツの中間のようなライトな仕上がりです。

FILSONはこのブログでグレーチェックのジャケットをご紹介したことがありますね。

アメリカの老舗洋服ブランドです。

SEBAGOも老舗シューズブランドでデッキシューズが多いのかな?

初めて扱うブランドなので詳しくはないです。

シャフト部分のオイルキャンバスがFILSON製でしょうね。

ちょっと前に発売されたダブルネームのブーツですが先日某所で見てから一目ぼれしました。

この2トーン、深みのあるカラー、そして軽やかな雰囲気をまとうフォルム。

今の気分にピッタリです。

もうワンサイズ大き目を買えば良かった!!!」

DSCN9459.jpg
「薄めのvibramソール。

デッキシューズによく使われるソールですね。

薄手なので軽い履き心地です。」

DSCN9453.jpg
「けっこう不思議なルックスですよ。

ボトム部分とシャフトのオイルキャンバス部分の境目にはデッキシューズによく見られるレザーシューレースがグルっと一周しております。

このシューレースがグルっと一周してないタイプもありますが個人的にはこっちの方が珍しいデザインなので好きです。」

DSCN9460.jpg
「履き心地は本当にデッキシューズです。

重量が片足585gでした。

ソールも薄手なので軽い履き心地です。

シャフト部分のキャンバス部分にはライニングが付いてないので履いていく内にクシャっとヤレていくと思います。

ちょっとくたびれた方がカッコいいでしょうね。

サイズは9D、26.5cm~27cmの方にオススメ。

僕はインソールを入れて履きたかったのですがインソールをいれたら右足がきつくて一瞬で靴擦れを起こしてしまいました。

もう一回ワンサイズ大き目にチャレンジします!!

本日出品予定です。」


私のオークションブースはこちらです↓ 





ブーツ部門「SHOP BROHAM」 ヤフーオークションへ





スポンサーサイト
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

goe56

Author:goe56
Dannerのことが知りたいやつはブログを見るが良い。
他のブーツは気が向いたら触れるつもり。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
検索フォーム
通常使用している靴用クリーム
ブラウン系のブーツに使用するクリーム
ブラック系のブーツに使用するクリーム
仕上げ用のシューズブラシ
このセットでシューケアはほぼ網羅できるはずです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。