FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

russell mocasin 別注 カスタムバードシューターブーツ!

11/17となっております。

先日は六甲にアートフェスというものに行ってきましたよ。

山頂に着いた瞬間に雨が降ってきてそれから見る間に

雨→霰→雪に変わっていくのがとても衝撃的でした。

山の天候は変わりやすいっていうのは本当ですね。

実感しました。

アートフェス自体はこの前昼飯を食べにいった友達のデジカメの中に目ぼしい作品が全部納められていたのをなんとなく見てしまっていたのでほぼ初見ではなく確認しに行ったような残念な感じでした。

目新しさって大事ですね!!!

道中いっしょに行った同行者の女性のライトなゴシップに花を咲かせましたが、その女性とは初対面だったのでオブラートに包んだ表現しかできなかったのが悔いが残りますね。

けっこう末期のコイバナだったので「もう、一発ヤっちゃうしかないっしょ!!!」

としか言えないようなお話しでした。

伏字まったくなし、どストレートで超下品な表現で20代前半女性の価値観を揺さぶるようなアドバイスをしたかったです。

さまざまな方面ので僕の印象は最悪になるでしょうがきっとその女性のためになったのではないでしょうか?

オブラートに包んだ表現でのアドバイスなど無意味です。

これからは一撃で価値観を木っ端微塵に粉砕するようなアドバイスがしていきたいものですね。





そんなことよりマウンテンブーツの登山からの考察しなきゃいけませんね。

明日の夜にじっくりします。

とりあえずゴシップ話しがしたくなったもので。

さてさて今日は前回ご紹介のブーツを掘り下げていきましょう。
DSCN0162.jpg
「こちらはカスタム別注バードシューターです。

ヴァンプ部分中央にステッチがありますよね?

これはヴァンプがダブルもしくはトリプルになっている証となるディテールです。

このステッチはタン部分の下部のステッチにかぶせてあってあまり判別できなくなっている場合もありますがこちらはかなり主張してますね。

ダブルヴァンプ仕様となっております。

オイルタンレザーのバードシューターのダブルヴァンプはあまり見かけないですね。

けっこう珍しいです。」

DSCN0176.jpg
「ソールはvibramのシルバートソール。

久しぶりに見ました。

重さも適度にあり反発もあって歩きやすいソールです。

それなりに減りが早いソールです1年半~2年程度で張替えのタイミングがくるかも知れません。

でもその頃にはちょっと飽きてきているでしょうから別の種類のソールを張って一新すると気分がいいと思います。」

DSCN0170.jpg
「全方位です。」

DSCN0174.jpg
「画像のインナーをご覧のとおりクウォーターレザーライニング装備してます。

くるぶし丈までのライニングですね。

ダブルヴァンプ&クウォーターレザーライニングで上質な別注カスタムブーツに仕上がっております。

サイズは9Eで27cm~27.5cm相当のサイズですね。

オイルタンレザーを使ったこのような上級の別注品は珍しいのでオススメです。

今週末に出品予定です。

お楽しみに!!!」



私のオークションブースはこちらです↓ 





ブーツ部門「SHOP BROHAM」 ヤフーオークションへ








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

goe56

Author:goe56
Dannerのことが知りたいやつはブログを見るが良い。
他のブーツは気が向いたら触れるつもり。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
検索フォーム
通常使用している靴用クリーム
ブラウン系のブーツに使用するクリーム
ブラック系のブーツに使用するクリーム
仕上げ用のシューズブラシ
このセットでシューケアはほぼ網羅できるはずです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。