スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

russell mocasin カスタムノックアバウト レディース!!

DSCN2848.jpg

12/3です。

テラスハウスはしゃらくさくて面白いですね。

どこまでがアドリブなのか?
ま、どっちゃでもいいんですが。







連チャンですよ~。

昨日の縮絨(しゅくじゅう)の続報。

ラルフローレンのニットのLを買いましたがUSAサイズなのでかなりデカかったんです。

LLサイズくらいでしたね。

一回目の洗濯でLサイズくらいに縮みました。

でもねまだまだ野暮ったいシルエット。

2回目に大胆に洗濯しました、ガンコ洗いモードでがっつり洗いました。

乾かすとMサイズくらいに縮みかなりタイトに仕上がりました。

ウールの性質を説明しますと水分を含み石鹸や洗剤が合わさりウール同士が摩擦されると縮むという性質があります。

この性質を上手く利用してダウンサイジングを図ります。
①ニットを洗濯機に放り込む。
ネットとかに入れずにダイレクトにいきましょう。

②普通の洗濯洗剤を適量入れて40度くらいのお湯で洗う。
 水よりもこれくらいの温度のお湯で洗うと効果的です。

③自然乾燥でも良いですが乾燥機を使うとより劇的に縮む可能性があります。
 今回は暖房の下で乾かしました。


ほぼ新品の状態から今回の縮絨にチャレンジしました。

新品のニットで毛糸の編み目がはっきり分かる状態でしたが洗うことに少し毛羽立ったモヘアみたいになりました。

モヘアのように仕上がるというのは予想外でしたが、縮むことにより編み目が詰まりおそらく防寒性も上がったと思います。

でも着心地は硬くなり少し窮屈な感じです。

何回か着ることによりこなれていくと思います。

ルックスは野暮ったいシルエットからスマートでタイトなカッコ良いシルエットになりました。

これで問題なく着ることができますね。

このニットのダウンサイジングは自己責任で行ってくださいね、思い通りに縮むこともあれば縮みすぎることもあります。

僕も初めて成功した気がします。

新品からやると成功の確率が高い気がしますね。

でも失敗しても自分を恨みカワゴエを恨んではいけませんよ。

さて今日はちょっと前に売れたラッセルモカシンのカスタムノックアバウトのご紹介。
DSCN2848.jpg
「コークシャモアレザーを使った2トーンのカスタムノックアバウトです。

アンクルベルトを付けた素晴らしいカスタム具合のブーツです。」

DSCN2859.jpg
「ソールは#4014クリスティソールです。」

DSCN2851.jpg
「独自の加工がされたキメの細かいヌバックであるコークシャモアレザーが美しいですね。

女性がこれを履いていたらとてもオシャレだと思います。

京都はロフトマンというセレクトショップが人気なのでラッセルモカシン着用率が意外に高いです。

11月はけっこうラッセルモカシンを履いている人を見ました。」

DSCN2857.jpg
「サイズは5.5Dです、23.5~24cm相当ですかね。

レディースサイズはたまに入荷されますがいつも早めに売り切れます。

お早めにお買い求めください。」



私のオークションブースはこちらです↓ 





ブーツ部門「SHOP BROHAM」 ヤフーオークションへ










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
プロフィール

goe56

Author:goe56
Dannerのことが知りたいやつはブログを見るが良い。
他のブーツは気が向いたら触れるつもり。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
検索フォーム
通常使用している靴用クリーム
ブラウン系のブーツに使用するクリーム
ブラック系のブーツに使用するクリーム
仕上げ用のシューズブラシ
このセットでシューケアはほぼ網羅できるはずです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。